覚醒とは『本当の自分』に気づくことです。

『本当の自分』とは、大いなる存在としてのあなた、すなわちワンネスの世界のことをいいます。

また、言葉は似ていますが、『本来の自分』とは、社会生活の中で身につけた様々な『価値観』から自由な状態をいいます。

それらの相互関係を、あえて算式で表すなら。。

『本来の自分』+『価値観』=『いつもの自分』

『本当の自分』+『自 我』=『本来の自分』

こんな感じです。


ならば、悟る(=『本当の自分』に気づく)には、どうするか?

上の算式を見ながら説明すると。。

『いつもの自分』が『価値観』を手放せば『本来の自分』に戻れます。

『本来の自分』が『自我』を手放せば『本当の自分』に気づけます。


つまり、悟るには。。

自分が持っている『価値観』に気づき、それを手放し。。

『価値観』を持っていた『自我』さえも手放す。

このように二段階に分けて考えると、覚醒へのアプローチが少し整理できるかと思います。

覚醒への道を歩んでいて、「混乱してきたかな、さまよっているかな?」と感じたら、参考にしてみて下さいね。では、また。

人気ブログランキングへ

投稿者: minamo

■地方の国立大学を卒業して、大手化学系企業に就職 ■かつて、うつ病で苦しみ彷徨い、真の幸せを探究する ■2020年7月に『いのちの本質』に気づく ■瞑想、散歩、読書を愛するアラフィフ世代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected!