思い通りにして安心したい

僕たちは自分の希望を叶えたい。

当然ですよね。人間ですもの。

仕事をすれば、プロジェクトが予定通りに進んで欲しいし、部下にも言うことを聞いて欲しい。


家に帰れば、配偶者には疲れている自分をねぎらって欲しかったり、あまり色々と要求しないで欲しかったりする。

友人関係でも同じですよね。


僕たちは、自分の思い通りにしたいんです。

僕たちは、この世のアレコレをコントロールしたいんです。

そのような欲求を、僕たちはみんな持っていて、『支配欲』といいます。


みんな、何かを支配したがっているんですよ。

だから、個人と個人の『支配欲』がぶつかりあって、争いごとが絶えないんですね。


自我が支配欲を持っている

では、このやっかいな『支配欲』を持っているのは何なのか?

それこそが『自我』です。『自我』が『支配欲』を持っているんです。


『自我』とは、「いま、たしかに、ここに、自分が居る」という感覚です。

あるいは、「いま、喜んだり怒ったりしている主体は、確かに自分である」という感覚です。

その『自我』が『支配欲』を持って、この世のアレコレをコントロールしたがっているんです。


では、なぜ『自我』は、この世のアレコレをコントロールしたいのか?

『自我』は『恐れ』のカタマリだからです。

『自我』はいつも、何かを恐れている。


「このプロジェクトが予定通り進まなかったら、自分の評価が下がってしまう」

「部下が言うことを聞いてくれなかったら、組織運営が滞る」

などと恐れては、状況を自分の希望通りにコントロールしたがるわけです。


こうして考えると、僕たちの日常生活での言動の多くは、『自我』の『恐れ』に基づくものだと分かりますね。


コントロールできることなど無いから苦しむ

だけどね、考えてみたら、自分の希望通りにコトが進むなんてことは、この世ではほとんど無いですよね。

いくら自分自身が努力して頑張っていても、プロジェクトはしょっちゅう遅れるし、部下は言うことを聞いてくれないものです。

自分の思い通りになることなんて、この世にはほとんど無い。というか、実は、全く無いんです。


100%自分の思い通りになるコトなんて、この世には無い。

物事がどのように進むかは、自分のチカラだけでなく、宇宙の采配が、必ずそこには入っているからです。

それなのに『自我』は、この世のアレコレをコントロールしたくてしょうがない。

当然、『自我』は苦しみます。日常生活は苦しみだらけです。


支配欲に気づき手放す

では、苦しみから抜け出すにはどうするか?

『支配欲』を手放せばいいんです。

では、『支配欲』を手放すにはどうするか?

自分の中に『支配欲』が在ることに、まずは気づくことです。


ポイントは感情が動くときです。

怒りの感情が湧いて、苦しい感覚になった時。

あるいは、イライラして落ち着かない時。


このような時に、なぜ自分は怒り、イライラしているのかを自身に問うてみるんです。

すると、自分の思い通りにならないコトに対して、怒りを感じていることに気づきます。

自分の『支配欲』を満たしてくれてない現状に、自分が怒っていることが分かります。

この時に、自分が『支配欲』を持っていることに、気づくんです。


自分の中の『支配欲』に気づいたら、それでOK!

ムリに『支配欲』を手放そうとする必要はありません。


ことある毎に、「ああ、いま自分は支配欲に基づいて怒っているな。。」という風に意識するだけで良いんです。

すると、自身が『支配欲』に飲み込まれなくなるので、『支配欲』は次第にチカラを失います。

それに伴い、気持ちがだんだんとラクになっていきます。

自我を手放し悟る

しかし、『支配欲』を完全に消すことはできません。

『支配欲』を持っている『自我』が消えない限り、『支配欲』もゼロになることは無いんです。

そもそも『支配欲』は悪いことばかりではないんですよ。


『支配欲』があるからこそ、プロジェクトを予定通り進めることができたり、組織の統率がとれたりするんですよね。

要は『支配欲』に振り回されるのではなく、『支配欲』をうまく使えばいいわけです。


それには、悟るのが一番だと思います。

悟るとは、自身の本質に気づくことです。

悟るとは、宇宙もなにもかもすべては『ひとつ』であると知ることです。


悟った瞬間は、『自我』が消滅します。

一度、『自我』が消滅した世界を知ると、その後は次第に『自我』に飲み込まれなくなります。

むしろ、『自我』を必要に応じて使いこなせるようになります。


『自我』を使いこなして、『支配欲』を使いこなして、この世を快適に生きる。

苦しみからの解放は、すぐそこに在ります。

あなたの今日に自我からの解放が起きますように(祈)


人気ブログランキング

投稿者: minamo

■地方の国立大学を卒業して、大手化学系企業に就職 ■かつて、うつ病で苦しみ彷徨い、真の幸せを探究する ■2020年7月に『いのちの本質』に気づく ■瞑想、散歩、読書を愛するアラフィフ世代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected!