足りないものを探す旅

僕たちは、ついつい『足りないもの』を探します。

それはもう、クセになっているように、いつも何か『足りないもの』を探しています。


お金が足りない、会社からの評価が足りない、地位・名誉が足りない、愛情が足りない、努力が足りない。。などなど。

たくさんの『足りないもの』を見つけては、念仏のごとく「アレも足りない、コレも足りない。。」と、こころの中でつぶやいています。

しまいには、「あ~っ!すべてが足りない!!!」って、なったりね。←昔の僕のことやな(笑)


『足りないもの』を探す旅は、終わることがないです。

『足りないもの』は、いくらでも無限に現れるからです。

例えば、この世の悩みの大半を占めると言われる、お金・健康・人間関係についても同様です。


お金も健康も人間関係も、『ゴール』はありません。

いくら状況が改善されても、不十分な箇所は見つかりますし、不十分な箇所が埋められたとしても、「さらに、もっと、もっと欲しい!!。。」ってなりますよね。

『ゴール』の無い旅を続けるのは地獄です。


毎日が欠乏感との闘いです。

やがては疲れ果てることでしょう。


自我の幻想

『足りないもの』を探す旅は、なぜ終わりが無いのでしょうか?

『足りないもの』を探しているのが『自我』だからです。


『自我』は『恐れ』のカタマリで出来ています。

『恐れ』に基づき色々なことを心配します。

心配しては、アレヤコレヤを想定して、幾重にも安全策を講じます。


もう十分だろうという位に安全策を講じても、『自我』は満足しません。

『恐れ』の本質が、『自我』の生み出した『幻想』だからです。

幻想だから、尽きることなく無限に生み出すことができるんです。


気づきのチャンス

『足りないもの』を探す旅。。それは、あまりにも辛く、果てしない旅です。

幾多の道を乗り越えて来られたあなたは、すっかり疲れ果ててしまったかもしれません。

そして、薄々気付いているかもしれません。


「もしかして、この旅にはゴールは無いのかもしれない。。」と。

もし、そうであればチャンスです。

「初めからゴールなんて無かった。。」

「実は、スタートがすでにゴールであった。。」

「そもそも、スタートもゴールも無かった。。」


これらのことに気づくチャンスは、すぐそこまで来ています。

うすうす気づいて来たならば、いまこそ、一気に『自我』を手放そう。。!


『自我』を手放したならば『恐れ』は消滅し、『足りないもの』など最初から無かったことに気づきます。

果てしない旅の苦しみは、『大いなる気づき』のきっかけになり得るということです。

苦しみの旅は、もう、今度こそ、終わりにしよう。。

静謐なる世界を生きる

『大いなる気づき』を得たあなたは、価値観が大転換すると思います。

さきほど書いたとおり、『恐れ』が幻想であることは、もちろん分かります。

それどころか、『恐れ』を生み出す『自我』でさえ幻想であることに、あなたの価値観は崩壊することでしょう。


同時にあなたは、いのちの根源である『大いなる存在』があなた自身であることに気づきます。

「あなたが全体であり、同時に、全体があなたである」という、そのワンネスの世界を観た後に、安らぎと静けさに満たされた生活が、あなたを待っています。


さぁ、そろそろ旅の終わりの準備を始めましょう。

あなたはもう、十分過ぎるほど旅をしたのだから。。


人気ブログランキング

投稿者: minamo

■地方の国立大学を卒業して、大手化学系企業に就職 ■かつて、うつ病で苦しみ彷徨い、真の幸せを探究する ■2020年7月に『いのちの本質』に気づく ■瞑想、散歩、読書を愛するアラフィフ世代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected!