ルーティンは最強!

早朝の散歩は、じじいのモーニングルーティンです。

『じじい』って。。。( *´艸`)

僕はね、嫁さんに『じいじ』とか『じじい』って呼ばれているんですよ。


「じいじ、オフロ湧いたよ!」とか「じいじ、晩ごはんできたよ!」とかね。

あるいは、ふざけてオモシロおかしく「じじい、はやくフロに入れぇ。。!💛」とかね(笑)。

まぁ、これも嫁さんなりの愛情表現というのが分かっているから、『じじい』と言われても全然OKなんです。


ちなみにね、じじいは毎朝AM3:30頃に起きるんです。←さすが『じじい』!朝がめっさ早い!( ゚Д゚)

そして、モーニングルーティンはこんな感じです。
①オーラルケア(舌苔クリーニング&うがい)
②洗顔
③トイレ
④瞑想(3分間)
⑤勉強(3時間) ※勉強の休憩時間に3分間瞑想
⑥散歩(30分)
⑦コーヒーを沸かす(じじいと嫁さんの二人分)(10分)
⑧甘いものを少しだけつまみながら、コーヒー飲みつつ嫁さんとトーク
⑨ストレッチ&腹筋・腕立て伏せなど軽い筋トレ

その後は平日はお仕事で、休日はさらに勉強もしくは読書または長時間瞑想かな。

こんな感じで日々を送っているんですけども、よく言われるのが、「よく毎日勉強を続けられるよね!苦になんないの?」ってことなんです。

僕もね、正直はじめのうちはキツかったです。

毎日3時間の勉強を自分に課するというのは、なかなかの高負荷でした。

だけど、いまは平気。


何が言いたいのかっていうと、『ルーティン』にしてしまえばラクなんです、ということです。

例えば、歯磨きは、みなさんは朝とか晩に、必ずやるでしょう?

朝起きて必ず歯磨きする人なら、毎日歯磨きするのは苦になるどころか、むしろ歯磨きしないと、気持ち悪いくらいだと思うんですよ。


それと同じでね、完全にルーティンとして定着してしまえば、勉強も全然苦にならないんですよ。

むしろ、勉強しないと、何か物足りないような、そんな感じさえします。

ルーティンは最強です!


ルーティンが最強な理由

でもなんで、ルーティン化すると、苦も無くやれちゃうんだろうね?

思うに、ルーティン化した生活って、『自我』がしゃしゃり出るチャンスが少ないからだと思うんですよね。

『自我』とは「自分がいまここに生きている」という感覚です。

あるいは「いま、自分が確かに考えたり感じたりしている主体である」という感覚のことです。


そして『自我』ってね、『判断』するのが仕事なんですよ。

例えば、ルーティン化していない場合に、勉強をしようとしたとする。

すると、たちまち『自我』は「う~ん、今日はだるいから、勉強は明日にしよう」とか考えてしまうんですね。

要は、いまやるかどうか、『判断』してしまうんです。


ところが事前にルーティン化してあれば、当然のごとく勉強開始時間がやってくるわけです。

『自我』の習性として、日々繰り返すのがいったんクセになれば、あとは疑いもせず繰り返してくれるんです。

クセになるまでは、それなりに大変だけど、いったんクセになれば、こっちのもの!


さらに、自我の奥深いところには、『現状維持機能』が備わっているから、いったんクセになった勉強グセなんかを、積極的に維持してくれるんですよ。

なので、ルーティンは最強なんです。

ルーティンを活用して人生を楽しもう

こんな感じで、ルーティンは最強やから、活用しない手はないよねっ!

活用の手順としては、こんな感じです。

まず、自分が「将来どうなりたいか?」を明らかにします。

たとえば、来年の資格試験に合格したい!と思うんだったら、合格にはトータル何時間の勉強が必要で、一日あたり何時間勉強が必要かを具体的に計算する。


そして、それを日々の生活の中にルーティンとして、埋め込むんです。

僕の場合は、AM3:30からの3時間は勉強!と決めちゃってます。

この生活がいったんクセになれば、AM3:30からの3時間は、心身が自動的に『勉強の体制』になってくれます。

だから、勉強そのものも、ルーティン化してない時に比べて、かなり、はかどるんです。


『自我』を上手く使いこなして、そして、なりたい自分になる。

生活のアレコレをルーティン化して、人生を大いに楽しもう!(#^.^#)


人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

投稿者: minamo

■地方の国立大学を卒業して、大手化学系企業に就職 ■かつて、うつ病で苦しみ彷徨い、真の幸せを探究する ■2020年7月に『いのちの本質』に気づく ■瞑想、散歩、読書を愛するアラフィフ世代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected!